2020年3月25日,26日 国交省認定講習ドローンフライトマスターを実施しました

ニュース

スクール

2020年3月25日(水)、26日(木)にドローンフライトマスター講習を実施しました。


今回も「橋梁点検時の現地調査でドローンを使いたい」という方や「空撮できるようになって仕事に活かしたい」というカメラマン、また「すでに測量の現場で使っているが、もっとうまく活用したい」といった動機で関係会社さんと一緒に受講された皆さまにお集まりいただきました。
実技はもちろん、座学でも熱心に学ぼうとする姿勢が強く感じられました。
ドローンの勉強は講習を修了すれば終わりではなく、ドローン関連の情報に常にアンテナを張り、違反なく安全安心のフライトを続けて欲しいと思います。
当社では、修了生へのメルマガ発信も行っています。
最新のドローンニュースや法改正についてわかりやすく情報発信しておりますが、こういったサービスはとても有難いと好評を博しています。
これも、スクール受講の大きなメリットの一つです。

ドローンフライトマスターとは

国交省認定資格講習DRONEフライトマスター

ドローンフライトマスター講習は1班4名までの少人数制となっております。

大人数でのスクールはどうしても習得にムラが出てしまうことがありますが、本講習は座学及び実技でじっくりと学ぶことができます。

ドローンを運用しようとされている方はぜひお問い合わせください。

本講習について

国土交通省が定める講習要件を全てクリアし、多くの企業様から受講いただいているドローン操縦技能講習会です。
本講習の検定に合格された後に、10時間以上の飛行履歴(本講習の実技時間や今までの飛行時間も含む)が記載された用紙を提出することで、国土交通省より飛行許可を受ける際に無人航空機の操縦知識や能力に関する確認を簡略化される「ドローン操縦技能証明証」を発行致します。

ドローンパイロットを目指しませんか

プロクルードローンスクールは
国土交通省認定のスクールです。

ドローンフライトマスター

国土交通省認定の操縦技術証明証が取得できる講習です。
最短2日間で知識技術の習得が可能です。

実務でより有効的にドローンを活用する知識・技術が身につきます。
ドローンフライトマスター講習のステップアップ講習です。