崖崩れ防止擁壁(ようへき)の工事完成写真をドローン空撮

工事業者様より依頼をいただき、工事完成時の役所への報告用写真をドローンで撮影しました。
滋賀県 長浜市 西浅井の奥琵琶湖パークウェイの崖崩れを防止する擁壁工事現場での空撮です。

奥琵琶湖パークウェイは冬季通行止め中で、がけ崩れを防止するための擁壁工事が行われていますが、12月ということもあり、撮影予定の当日は雨・雪・強風と飛ばせる環境では無く断念。予備日だった翌日に延期して撮影をおこないました。

パークウェイの道を挟み片方は山の斜面、反対側は眼下にびわ湖という狭い場所でしたが、ドローンを離陸させたパークウェイの道路からびわ湖上空を高度約100m、岸からの距離約50mほど離れたところまで飛行させ、そこでドローンを振り返らせて撮影を行いました。

擁壁工事の現場2箇所を近距離、遠距離及び様々な角度から撮影し、現場でデータを納品しました。
撮影後のデータ納品は約5分で行いますので、撮影当日に即データ納品が可能です。

撮影写真

空撮情報詳細

クライアント名 工事業者様
撮影プラン 静止画
撮影場所 長浜市西浅井
参考飛行時間 20分
最大飛行高度 100m
ドローン機種 DJI Phantom 4
動画撮影 ×
写真撮影
映像編集 ×
その他
プロクルー・ロボティクス ホームへ