愛荘町防災訓練にドローンパイロットとして参加しました

ニュース

活動報告

9月8日(日)愛荘町で開催された防災訓練にドローンパイロットとして参加しました。

当日は、大規模地震により大きな被害が秦荘西小学校区に発生したと想定して秦荘西小学校を舞台に訓練が行われました。

 

今回の訓練は、愛荘町、消防、警察、赤十字や国際交流協会、ペットなどの動物保護管理会などが参加する大規模なものです。

 

町民の皆さんも参加型で、避難方法訓練や火災からの救助方法、炊き出しなど様々な災害の訓練ブースを順番に回りながら、体験や説明を受ける体験型の訓練として開催されました。

当社もブースの中で、ドローンによって上空から被災者の発見や、災害状況の確認方法などを説明をさせていただきました。

 

その後、消防、警察が参加する救助訓練が、当社の操縦するドローンで逃げ遅れた被災者を発見して、消防署員が救助をするという流れで行われました。

 

 

私たちもいざという時に役に立つよう、これからもさらに飛行技術を高めていきたいと思います。

 

国土交通省 飛行許可承認内容

・催し物上空での飛行

 

 

プロクルー・ロボティクス ホームへ