滋賀県愛荘町、長浜市で防災訓練に参加します

ニュース

活動報告

当社が防災協定を結んでいる滋賀県愛荘町、滋賀県警長浜警察署で行う防災訓練に参加いたします。

 

愛荘町では地震発生したこと想定して、避難訓練を行った後に、消防署などで体験会が開催されます。

当社もブースでドローンによる防災の説明と飛行のデモンストレーションを行わせていただきます。

イベント上空ということもあり、すでに航空局への申請と許可をいただいています。

開催は10/20(日)です。一般の方の参加も可能ですので、朝は早いですが見学にお越しください。

(写真は前回の防災訓練の様子)

 

長浜警察署の訓練は、琵琶湖を挟んだ対岸の高島警察署との合同で、大地震によって竹生島に被災者が出ているという想定で行われます。

竹生島に本部が設置され、そこから人とドローンによる避難者の捜索が行われます。

ドローン撮影している映像は、本部と滋賀県警本部(大津市)にもリアルタイムで中継されていきます。

最終的には発見された被災者を警察署員が救出する大規模な訓練です。

訓練は10/21(月)に愛荘町の翌日になりますが、連続で開催されます。

(写真は防災協定締結時と琵琶湖上で行われた防災訓練の様子)

 

ドローンが少しでも災害からの避難や救助に役に立てるよう、私たちもしっかりと訓練を行ってきます。

プロクルー・ロボティクス ホームへ