滋賀県長浜市 長浜警察署防災訓練 ドローン空撮

2017年8月30日、あざいカルチャー&スポーツビレッジ(旧上草野小)にて、長浜警察署の防災訓練が行われました。私たちはドローンを飛行させ、防災訓練の様子を上空から撮影しました。

関連記事⇒プロクルーと長浜警察署間で災害活動支援協定を締結しました

 

当日は、土砂災害が発生したため一階に降りることができず、屋上に避難している人を救助するという想定の下、訓練が行われました。私たちの大きな役目はドローンで避難者の状態を確認することでした。初めは建物全体を高い高度で撮影し、建物の周りを一周させ、避難者を発見。さらに、避難者の状態を確認するため、避難者の近くまでドローンを飛行させ、避難者は2名で内一名は動けない状態だということがわかりました。

これらの映像は、本部のモニターおよび警察署本部まで転送されており、複数名が情報を共有することができ、的確な判断の下、救助が開始されました。

救助中の様子も常時撮影していました。機動隊員がハシゴを使って救助に当たる様子など、その全貌を収められました。また、地上からは屋上の様子を見ることができないため、ドローンで屋上の様子を地上に流すことで、本部から機動隊員に向けて指示も出されていました。

当日はDJI GO4アプリに「強風注意」の警告が出るほどの、やや強い風が吹いていました。機体が少し風に流されることもありましたが、問題なく撮影を終えることができました。

撮影動画

撮影画像

撮影場所

撮影許可届け先

長浜警察署

空撮情報詳細

クライアント名 長浜警察署
撮影プラン -
撮影場所 あざいカルチャー&スポーツビレッジ
参考飛行時間 30分
最大飛行高度 50m
ドローン機種 INSPIRE2
動画撮影
写真撮影
映像編集 -
その他 -
プロクルー・ロボティクス ホームへ