こんな方におすすめ!ドローンの種類と価格

ドローンの価格について

ドローンの価格は、安いものなら数千円、高いものなら1000万円を超えたものもあります。
それらのを全てドローンと同じ名称で呼んでいるのですが、
値段によってその性能や可能な作業が大きく変わってきます。
「ドローンを使って何がしたいか?」によって、どのドローンを購入するかを決めることがポイントです。

ミニドローン

特徴

  • 価格は、2000円くらいから2万円くらいの安価なものが多い。
  • GPS対応でない場合が多いのでホバリングが安定せず操縦が難しい。
  • 機体が軽いので風に弱く、主に室内での飛行向き。
  • 200g以下のものが多く、200g以下は飛行法の対象外なのでどこでもどんな状態でも飛行させることができる。

小型ドローン

  • 一般的に最も使われている。多くの方が購入の対象として考えられるのは、撮影や作業に使い勝手の良いこの小型ドローン。
  • 最もポピュラーなのは、中国のDJI社のPhantomシリーズ、Inspire。対抗するのがアメリカ製の3Dロボティクス社(3DR)のSolo。
  • 機体重量は1.5Kgくらいのものが中心。
  • 価格は10万円前後から、25万円くらいのものが多い。

3dr-testphantom4

 

中型ドローン

  • ハイエンドな空撮を必要とする場合は、小型ドローンよりやや大きめの中型ドローン。
  • 最もポピュラーなのは、中国のDJI社のInspireシリーズ。
  • 機体重量は3.5Kgくらいのものが中心。
  • 価格は40万円くらいのものが多い。

 

大型ドローン

  • 使用目的や性能により、価格は数10万円から1000万円以上のものまであり。
  • 産業用がほとんど。
Posted in その他.
プロクルー・ロボティクス ホームへ