学校の授業とドローン

友人の小学校の校長先生に聞いたところによると、社会の授業で屋上にみんなで上がって学校のまわりの風景を見たり、写真を撮って調べることはずっと大事なことらしいです。

ですが、最近は屋上へ上がることが「危ない」という風潮になり、学校によっては屋上に行く階段を封鎖しているところも増えてきています。

そこでドローンで学校近辺や郷土を撮影して、社会の勉強に使うことが、注目されていてすでに多くの学校で業者に依頼して空撮をしているそうです。そんなところにも重宝される使い道がありました。

社内忘年会でのプロモーションビデオ

先日、ドローンで撮影させていただいた長浜市の株式会社 渡辺工業様の動画、静止画の使い道は、12月に行われる社内忘年会で流すプロモーションビデオにするとのこと。

弊社の撮ったドローンでの映像の前に、200人以上の社員の仕事中の写真が撮ってあり、それらと会社の外観を組み合わせて、1年間の感謝と来年のさらなる発展のための、モチベーションビデオに使われるそうです。

当社が取得している「飛行に関する許可・承認」

ドローンを飛行させるについての規制はどうなっているのか?

みなさんが知りたくて、良くお問い合わせいただく質問です。
下記を良く読んでいただいて、規制の範囲内で安全に飛ばしていただきたいと思います。
重大な事故が起きないためにみんなが厳守することが大切です。

ドローンを飛行させるのに関連する主な飛行法です。
国交省に申請をして、許可・認可を取らないと以下の条件下での飛行をすることはできません。

Continue reading